読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FX探求

個人のFXの予想や記録です

年末年始相場のため予想は休み

先週の振り返りだけやっておきます。

先週は、押し目を作ったあともう一度上げ直すと読んでましたが、上げ直しも今までのような勢いを感じられず118円台に一瞬載せる程度の弱い上昇に留まり、後は弱含みなレンジとなって117円台前半に推移しております。

今後の再上昇は、また新しい材料待ちになりそうですね。年末年始の閑散とした相場で大きな下落もあり得るので注意が必要です。私のトレードは、お休みして1月9日週から再開する予定です。

では、良いお年を

今週の予想ドル円

毎回同じタイトルなんですが、いつも通り先週のおさらいからです。

f:id:naryan:20161218235904p:image

12日月曜日に116円台を付けた後は、115円前半辺りでレンジになりました。そこまでは全く想定通りの展開でしたが、先週の記事に大きなミスがありました。そうです。FOMCについて触れてません。

米国の金利政策について、利上げはすでに市場に折り込み済みだったので、想定通りの利上げなら一旦上昇しても下げるんだろうなと見てました。しかし、まさかの利上げペースが公表され、更にドル買いが強まる事になりました。ドル円は、一時118.66を付けてから押し戻される格好になり、117.98前後でニューヨーククローズしました。

 

今週はもう少し押し戻されても再び上昇してくるでしょう。クリスマス前には120円台に乗せてくる可能性が強いと見てますので、今週も押し目の底を拾ってロングしたいと思います。

クリスマスから年末年始は市場が閑散期となるので、今年のトレードは今週いっぱいというところです。今年の最後もFXを楽しんで終わらせたいと思います。

今週の予想ドル円

いつも通り先週のおさらいから

f:id:naryan:20161212012705p:image

強めの押し目を受けた格好から持ち直して、もう一段上げて来ましたね。

12/10のニューヨーククローズは、115.34前後の高値付近で終わりました。

日足も見て見ると

f:id:naryan:20161212014841p:image

一旦上昇の勢いが収まっての高値付近。日足の2σから押し戻されそうなところです。

今週の週明けすぐにでも高値更新となりそうなところなのですが、今週は116円台程度まで高値を更新する余地はありそうですが、更新してもレンジになりそうな気配。とはいえ真っ向から逆張りショートは危険ですので、高値付近は押し目を警戒して見送りたいと思います。そのまま上がるなら上げてもらって、しっかり押して来て持ち直すところでいつも通り買いたい。そんなイメージで行きます。

先週は、+130pips、先々週は、+233pips獲得して好調です!

今週の予想ドル円

先週のおさらいです。月曜日の日本時間に強めの押し目を受けて111.36まで値を下げて、その後、徐々に持ち直し114.83に高値を更新しました。とほぼ予想通りの展開でした。週末には米雇用統計が発表され、結果は予想より悪く下振れ、一度は114円台に回復するも、結局113.50でニューヨーククローズしています。

今週は、上昇の勢いは収まりつつあるので分かりにくい相場になりそうですが、もう一段上げる事に期待して下振れの底を拾っておきたいと思う。

今週の予想ドル円

先週のおさらい

f:id:naryan:20161128010058p:image

予想通りもう一段上げてきました。現在113.10付近です。金曜日は113.89まで高値を更新してきました。日足を見て見ると

f:id:naryan:20161128011937p:image

そろそろ上がりすぎ感の強まりからしっかりした押し目に警戒したい所ですね。これまでの勢いから、そのうち115円台まではすんなり上げてきそうとも見ていますが、押し目にも注意したい所です。

私はというと現在111.960からの買いポジションをそのまま持ち越してしまっているので、押し目が強くなりそうなら早々に利食おうと思います。

今週は、しっかり押し目を見てからもう一度上昇し直すまたはレンジ傾向になるのかなというイメージで見ています。

今週の予想ドル円

先週の振り返りから

f:id:naryan:20161120224804p:image

現在110.90前後です。一方的な円安ドル高となってよく伸びてくれました。先週はとにかく買っていたらどうにかなるそんな相場でしたね。30分足で見ると分かりやすいのですが、週末最後は、綺麗なV字を描いて終わったので、チャート形では、まだ上昇する格好です。

30分足↓

f:id:naryan:20161120230520p:image

今週は、更に買い進めるよりは、V字の底109.80を割った所にストップを入れて、しっかり押した目で買うイメージでいます。

ただ、急激な金利上昇やドル高に対しての警戒発言が目立つようなら、急落する材料となる可能性もあるので、要人発言には注意です。

特に何もなければ、流れは簡単に変わらないと思いますが、109.80を割るなら流れが変わる可能性が高いので一旦買い控えます。

今週の予想ドル円

先週の振り返りです。

米大統領選は、市場の予想を裏切ってトランプ氏が当選しました。一時105円台だったドル円相場は、トランプ優勢の速報とともに急激にドルが売られ、101.20円まで円高が進みましたが、やかてトランプの期待感から今度はドル買いが進み、大統領選前の水準を超えて来ました。106.90まで上昇してレンジになっています。

結局、大統領が決まれば誰にせよ期待感で買われるってことでしたので、結果的には大体予想通りでした。しかし、トランプ勝利は予想外だったし、ドルが一気に売られる場面では、このまま円高ドル安傾向がしばらく続くのかと思う程の勢いでしたから、トレードは上手く乗れませんでした。102.71円でショートを入れて、一時は150pipsまで膨らんだのに欲張ってそのままキープしてたら戻って建値付近で損切り、その後最初の思惑通りロングを入れれば良かったのに、目線がショートから切り替え出来なかった。

 

まあ、仕方ない。

今週は、強目の押し目に注意しながら、ロングで攻めてみます。まだまだ上がりそうです。